新潟県のスズメバチ駆除



シライ消毒

ハチ駆除の料金は15,000円からになります。今なら年内の再発保証が無料です。

高所作業・床下・壁の中・天井裏・土の中の巣の撤去・100km以上の遠方の作業は別途料金がかかります。
一般的なスズメバチ駆除は15,000円から(薬剤代、人件費、ハチの巣の処分料、交通費、年内再発保証料金、消費税、全てコミコミ)で作業可能です。

ハチの巣を持つシライ消毒
コガタスズメバチの巣

新潟県下越地方のスズメバチ駆除の料金は¥15,000から今だけ年内保証付き

スズメバチ駆除にかかる料金は15,000円からになります。(新潟県下越地方)

営巣場所、巣の大きさにより料金は変わります。
お問い合わせ時に、電話で巣の高さ、大きさを教えていただけたら、その場でお見積りします。

今なら、年内保証が無料です。

駆除した同じ年に、あなたのお家にスズメバチが再び巣を作った場合は、無料で駆除いたします。

お見積り、ご相談は無料です。
まずは、お電話してください。

ハチ駆除ご希望の方はまずお電話してください

スズメバチ駆除の作業の流れ

お気軽にお電話してください。そして、私に、お電話で教えていただきたいことがあります。
それは、スズメバチの巣の

  • 営巣場所(一階の屋根の軒下など)
  • 巣の高さ(地面から2メートルちょっとなど)
  • 大きさ(バレーボールぐらいの大きさなど)

を教えて下さい。
その情報をもとにお見積り致します。
そのお見積り金額に納得された方だけ、作業をご依頼ください。

一階の屋根くらいの高さで、バレーボールくらいの大きさなら、2万円で駆除することが可能です。

お見積り、ご相談は無料です。
お気軽にお電話してください。電話番号は0250-47-8807です。
作業中の場合など、お電話に出れない場合は090-1463-7016から折返しお電話致します。

まさかの時の年内再発保証

スズメバチの巣を撤去した後、その年にまた再びスズメバチの巣を作られた場合は、無料で駆除作業致します。

キイロスズメバチなどのシーズンの途中で引っ越しをする種類に対してとても有効なサービスです。

今だけ再発保証は無料でつきます。お早めにお電話してください。

注意!スズメバチの主な営巣場所

スズメバチが主に営巣する場所

スズメバチがよく巣を作る場所ですが、

  • 木の枝、木のウロ、生け垣の中、土の中
  • 住宅の場合は軒下、壁の隙間、通気孔、通気孔や隙間から中に入り屋根裏、換気扇、床下

これらの場所を日頃から注意して見ていれば、初期段階でスズメバチの巣を発見できますので、スズメバチが攻撃的になる前に対処することが可能です。刺傷事故も防ぐことが可能になりますので、心配な方は確認してください。

ハチの巣を見つけても、刺激しない!!いたずらしない!!

巨大なキイロスズメバチの巣

ハチは巣を攻撃されることを嫌います。それはどんな生き物もそうなんですが、われわれ人間もそうですよね?
誰だって住処を攻撃され、家族に危害を与えようとする者には必死で抵抗するでしょう。
ハチだってわれわれ人間と同じです。
巣の中の幼虫やさなぎたちを外敵から守るため、働きバチ達が必死で攻撃してきます。
ですから、巣を見つけても決していたずらしないでください。

スズメバチが行う、ニオイによるコミュニケーション

食事中のオオスズメバチの女王

スズメバチをはじめ多くの生き物がニオイ(フェロモン)によってコミュニケーションをとります。時には重要なメッセージを仲間に伝えるために用いられます。
攻撃フェロモンがその一つです。スズメバチはハチの中でも有剣類という毒針をもつハチですが、その毒液には攻撃フェロモンが含まれています。その攻撃フェロモンにより、コロニーの他のハチたちが触発され集団で攻撃してくるのです。
通常は比較的おとなしいコガタスズメバチも、巣(コロニー)を何度も刺激されていると、常に興奮状態となり非常に攻撃的になることが、わかっています。

スズメバチが攻撃してくる理由はコロニーの「防衛」と「反撃」です。人間を見つけたからといって、何の理由もなく刺すというような行動はしません。
我々人間とスズメバチとの生活圏が重なり、摩擦が生じたとき、はじめてスズメバチは私たちの脅威になるのです。

ハチ駆除をご自分で行う時の注意点

魚毒性が強い 薬剤 注意

ハチの巣がまだ小さいなら、自分で駆除してしまおうとする方もいると思います。
特にアシナガバチの巣は比較的簡単に駆除できますから、ご自分で作業される方が、多いですね。
それに、ホームセンターに行けば、いろいろなスプレータイプの殺虫剤が売ってます。

市販の殺虫剤は、そのほとんどがピレスロイド系と言われる有効成分が含まれています。
ピレスロイド系の薬剤は、昆虫に対して殺虫効果を発揮しますが、人間やペットに対しての安全性はとてもたかいのです。

しかし、ここで注意!ピレスロイド系の薬剤は魚毒性が強いのです。
つまり、魚介類に対して強い毒性があります。
ですから、鯉やメダカを飼っている方が、ご自分で駆除する際は、池や水槽に薬剤が入らないように注意してください。

もう一つ、注意してください!

そして、もうひとつ。
ここ数年のスズメバチの巣の駆除中の刺傷による死亡例というのは、実はそんなに多くないのです。
それは、おそらくテレビやインターネットで、少し大げさにスズメバチのことを取り上げた結果、駆除する際に皆さん専門の業者に依頼するようになったからだと思います。

それでも、駆除の際の死亡事故は無くなっていません。
それも年配の方が多いです。
おそらく過去の成功体験から、スズメバチを侮って作業するからではないでしょうか?
ハチに刺されて辛い思いをしても、何の得にもなりません。無理せず専門の業者に依頼しましょう。

そして、もし刺されたら、速やかに医療機関に行きましょう。
日本人の5~7%の人がハチ毒アレルギーを持っていると言います。
刺されたあと、全身のじんましん、呼吸困難、激しい動悸などのショック症状があらわれたら、我慢せず救急車を呼びましょう。


スズメバチの巣を撤去した後の戻りバチについて

スズメバチの巣の撤去をもって駆除の作業は完了としています。
巣を撤去しても、後から戻ってくる働きバチがいます。
それを戻りバチといいます。
働きバチは外泊もしますから、戻りバチというのはどうしても発生してしまいます。
ですが、働きバチにはコロニーを再生する力はないので、放っておけばそのうちいなくなりますので、ご安心ください。

コガタスズメバチの巣

お客様の声

お客様の声

新潟市秋葉区 N様

スズメバチの駆除を完了した作業員

スズメバチ駆除について詳しく知りたい方へ

ご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

スズメバチ駆除対応可能エリア

新潟県

阿賀野市・阿賀町・加茂市・五泉市・田上町・新潟市にお住まいの方だけにハチ駆除のサービスを提供しています。